浅草 真宗高田派 本行寺 永代供養 合葬墓 仏事

浅草 | 真宗高田派 | 永代供養墓 | 合葬墓 | 仏事 | 本行寺

1月

  • 修正会(しゅしょうえ)

    仏恩報謝の心で修する毎年元旦に勤められる法会です。
    阿弥陀さまに新年最初のご挨拶をいたします。

3月

  • 春彼岸・永代経法会

    永代経とは、永代読経のことを言います。寺が護持され、み教えが永代にわたり継承されていくことを意味します。永代読経志とは、そのような故人の願いのもとに施主が寺に納められるもので、それを受けて勤められるのが永代経法会です。

7月

  • 盆会

    「盂蘭盆会」と言い、目蓮尊者の母親の救済が由来しています。
    私達はこの御縁に改めて先祖・亡き人の声なき声に耳を傾け、我が身に目覚める聞法の法会です。

9月

  • 秋彼岸・永代経法会

    彼岸とは、「到彼岸」の略したもので、迷いの世界(此岸)から悟りの世界(彼岸)に到ることを表します。み仏のお徳を称え、ご先祖の恩を謝し、法縁を喜び仏徳を讃嘆する法会です。

11月

  • 報恩講法会

    親鸞聖人のご命日〔御正忌〕(旧暦11月28日、新暦1月16日)を機縁として、聖人のご遺徳を偲び、報恩感謝して勤められる真宗寺院にとって1年中で最も大切な法会です。